このページの本文へ

さらに小さくなったAnker製30W対応USB PDアダプターが到着

2021年07月10日 09時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GaN(窒化ガリウム)採用のAnkerの新USB PDアダプター「Nano II」シリーズ。5月に登場した45Wモデルに続いて、30W/65Wモデルが今週8日に発売されている。

非常にコンパクトな「Anker Nano ll 30W」が発売。価格は2990円

 Nano IIシリーズでは、独自技術「Anker GaN II」を用いているが、このAnker GaN IIでは、Power Integrations社が提供する電源制御IC「InnoSwitch」を採用して、スイッチング周波数を高めたほか、回路構成や部品配置の最適化により、さらに小型化が実現されたという。

出力が異なる3モデルが用意される。30Wモデルのみプラグは折りたたみ式ではない

 今回30Wモデルが到着したので実機を確認したが、本当に小さいことにあらためて驚かされた。2019年に発売されたGaN採用の初期製品で同じ30W対応の「Anker PowerPort Atom PD 1」と比べても、その差は明らか(Anker PowerPort Atom PD 1が約35×41×55mm/約53gに対し、約38×32×30mm/約47g)。さらに、MacBook Airに付属する「30W USB-C電源アダプタ」(実測で約54×54×27mm)と比べると歴然だ。

指先でつまめるサイズ!

従来モデルのAnker PowerPort Atom PD 1との比較では奥行や横幅はそれほど変わらないが、高さがこれだけ違う

MacBook Airに付属するACアダプターとは同じ30W対応なのにまったく別物

スマホやタブレット、30W対応のノートPCなどで幅広く使える

MacBook Airではもちろん30Wタイプと認識

 折りたたみ式プラグではないのは残念という声もあるが、上位の45W/65Wは折りたたみ式なので(45Wモデルでも約35×38×41mm/約68g、65Wは約44×42×36mm/約112g)、ユーザーが好みのタイプを選べばいいだろう。価格は30Wタイプが2990円、45Wタイプが3390円、65Wが3900円となっている。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中