ソラコム、社外取締役に早稲田大学大学院/早稲田大学ビジネススクール教授の入山 章栄氏とWiL, LLC CEOの伊佐山 元氏が就任

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IoTの「つなぐ」を簡単にするプラットフォームSORACOMを提供するソラコムは6月18日、早稲田大学大学院/早稲田大学ビジネススクール教授の入山 章栄氏とWiL, LLC CEOの伊佐山 元氏が新たに社外取締役として就任したことを発表した。

入山 章栄氏(画像は公式プレリリースから)

 入山 章栄氏は慶應義塾大学卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所でコンサルティング業務に従事後、2008年米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.(博士号)取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2013年より早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール准教授。2019 年より現職。

伊佐山 元氏(画像は公式プレリリースから)

 伊佐山 元氏は東京大学法学部卒業後、日本興業銀行に入行、スタンフォード大学ビジネススクールに留学後、米大手ベンチャーキャピタルのDCM本社パートナーとして、シリコンバレーで10年間にわたり、日米中のITベンチャーへの投資育成を手掛ける。2013年、日米を中心としたベンチャー企業の投資、大企業のスピンアウトベンチャーの創出や企業内起業家育成などを行うWiLを創業。

 なお、6月22日~24日の3日間開催される年次カンファレンス「SORACOM Discovery 2021 ONLINE」では両者ともに登壇するとのこと。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月