このページの本文へ

レイトレーシングコア搭載のミドルクラスGPU

マウス、G-Tune/DAIVからGeForce RTX 3060搭載デスクトップPC

2021年03月17日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

G-Tune HL-B

 マウスコンピューターは3月17日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」とクリエイター向けブランド「DAIV」より、「NVIDIA GeForce RTX 3060」を搭載したデスクトップPCを発売した。

 NVIDIA GeForce RTX 3060は、リアルなゲーム表現のためのレイトレーシングコア、画質向上に寄与するAI処理専用のTensorコアなどを搭載したミドルクラスのグラフィックスカード。グラフィックメモリーを12GB搭載しており、グラフィックデータの多いゲームや、データ量の大きな映像編集などへの用途に適する。

 「G-Tune HL-B」は、コンパクトなハンドル付きミニタワーケースにインテルCore i7-10700、16GBメモリー(PC4-21300対応)、512GB NVMe SSD+2TB HDDを搭載する。価格は17万5780円。

DAIV Z7

 「DAIV Z7」はメインメモリーを32GB搭載し、大容量データを扱う映像編集など、クリエイティブワーク向けの性能を備える。Core i7-10700、512GB NVMe SSD+2TB HDDを採用し、価格は19万7780円。

カテゴリートップへ