このページの本文へ

4つのセキュリティースロットとワイヤーで盗難を防止

サンワ、受付やレジでの使用に最適な10.2インチiPad専用のセキュリティースタンド

2020年07月10日 14時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは7月10日、企業の受付や店舗のレジなどに最適とする、10.2インチiPad専用のセキュリティースタンド「200-SL071」を発売した。価格は5980円。販売はサンワダイレクトにて。

 ケース部分が360度回転し、10.2インチiPadを縦置き、横置きできるセキュリティースタンド。設置方向によって使い分けられる4つのセキュリティースロットを備える。スロット形状は7×3mmで、規格に合うものであれば付属品以外のセキュリティーワイヤーでも利用可能だ。

 付属のセキュリティーワイヤーは、直径およそ4.4mm、ワイヤー長およそ1.5m。セキュリティースロットに取り付け、柱などに巻き付けることでiPadの盗難を防止できるとしている。別売りのネジを使えば、天板の厚さが18mm以上の木製デスクにも固定可能だ。

 スタンド部分は最小約20度、最大約45度の角度調整が可能。iPad専用のため、ボタンやジャック部分に対応した穴も備え、ケースを付けたまま操作できる。

 不特定多数の人が出入りするような公共施設や企業、POSレジなどで使用できるとしている。本体サイズ(ケース部分)/重さは、およそ幅178×奥行き19×高さ265mm/およそ288g。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中