このページの本文へ

ロジクール、堅牢なiPad用キーボード一体型ケース「RUGGED COMBO 3」を教育機関向けに展開

2020年06月18日 23時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールは、教育現場での使用を想定し強固な保護機能を備えたiPad(第7世代)用キーボード一体型ケース「ロジクール RUGGED COMBO 3」の取り扱いを、「GIGAスクール」案件を扱う販売代理店にて開始する。提供開始は7月下旬~8月上旬の予定。

 「GIGAスクール構想」は、文部科学省が推進する、全ての小中学校の児童・生徒に高速通信ネットワークと1人1台の学習用端末を整備する計画。今回の製品販売はこれに伴うもの。

 教育関係者やITスペシャリストの協力を得て開発された「RUGGED COMBO」は、1.2メートルの高さからの落下に耐えられる独自の衝撃吸収技術と素材を使用。土や砂ぼこり、水濡れや泥にも耐えられるよう、キーボードの表面をメンブレンシールで覆うなど、iPadを保護する堅牢性を兼ね備えており、米国ではK-12(幼稚園~高等学校卒業までの13年間の教育期間)で最も広く使用されているiPad用キーボード一体型ケースだという。

 今回展開するのは、その日本語レイアウト版になり、Apple製品販売パートナーとのコラボレーションにより、iPad(第7世代)と「RUGGED COMBO3」をセットにしたGIGAスクール基本パッケージとして、全国の教育機関に提案していくとのこと。

 Smart Connector接続により、iPad本体からの電源供給で動作するため、充電切れなどの心配がなく、ロジクールのデジタルペンシル「Crayon」を収納するマグネティックラッチなども搭載する。スタンドは4つの使用モードに対応し、シーンに合わせて使いやすいように角度調整したり、後ろに倒したりも可能。

 サイズは260(W)×189(D)×23.8(H)mmで、重量は602g。10.2インチのiPad(第7世代)に対応する。カラーはクラシックブルーのみ。キー構造はパンタグラフで、キーピッチは18mm、キーストロークは1.2mm、押下圧は65g。

 なお、一般コンシューマー向け販売店での取扱いは行なわないとのこと。販売パートナーについては、Appleの教育機関向け正規販売店を参照。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中