このページの本文へ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている第28回

万が一のバックアップは忘れずに!

パソコンのウイルス感染防止には3つの準備が効果的

2019年08月19日 07時00分更新

文● せきゅラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ウイルス感染防止には3つの準備が効果的です!

・パソコンのウイルス感染はスマホ同様、インターネット経由が多い。
・感染防止が最大の対策。今すぐ3つの準備を始めましょう!
・1. セキュリティ対策製品の導入 2. 「常に最新」を心がける 3. バックアップ

私のパソコンがウイルスに感染! いったいどこから?

 いつもはスマートフォンを狙う脅威とその対策をご紹介していますが、今回は趣向を変えて「パソコンに感染するウイルス(マルウェア)はどこから来るのか、そしてウイルスの被害を最小限に抑える方法」を解説したいと思います。

 意外にもパソコンとスマートフォンのウイルス感染経路はほぼ変わりません。「あるWebサイトを閲覧したら、あらかじめ埋め込まれていたウイルスに感染してしまった」「メールに添付されていたファイルを開いたら、そのファイルに潜んでいたウイルスに……」といったインターネット経由、あるいは「ウイルス入りのUSBメモリーをパソコンに挿してしまい……」など物理的なメディアとの接続です。

 そして感染すると、パソコンに保存した情報が盗まれたり、乗っ取られて別の作業を肩代わりさせられたり、保存した情報が暗号化されて内容を確認できなくなったりします。個人情報の盗難は金銭的な被害のほか、詐欺行為などへの悪用も考えられます。

 自分のパソコンは大丈夫、と思ってセキュリティ対策をしていない人もいますが、万が一感染してしまったら、まずは落ち着いて、他のパソコンやスマートフォンで、対策を確認しましょう。その後セキュリティ対策製品をインストールし、スキャン機能でウイルスを発見・駆除が基本です。

ウイルスは感染防止が重要! 守りを固める準備を

ウイルスに感染してから対策を始めるのではなく、感染しないよう守りを固めておくほうがより安全です。ここでは感染防止に必要な3つの準備をご紹介します。

準備1 セキュリティ対策製品の導入:ウイルスの感染経路や感染の手口は巧妙で日々進化する一方、私たちの注意力には限界があります。セキュリティ対策製品を導入することで自動的に感染を防止できます。

準備2 「常に最新」を心がける:セキュリティ対策製品をインストールするだけでは、進化するウイルスに十分対抗できません。悪意ある人たちは脆弱な部分を探り、そこを狙ってきます。ですから対策製品はもちろん、OS、インストールしたソフトウェアなどはアップデートを必ず実施しましょう。常に最新にすることが重要です。

準備3 バックアップ:外付けハードディスクやクラウドサービスにパソコン内の情報をコピーしておけば、仮にパソコンを初期化せざるを得なかった際もバックアップ時までの情報は復活できます。

カテゴリートップへ

この連載の記事

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる

「ドコモ あんしんナンバー チェック」のサービス提供対象やご利用方法などの詳細はNTTドコモのウェブサイトをご覧ください。

スマートフォンから PCなどから