このページの本文へ

オープン当日は数量限定のプレゼントも

お帰りApple 渋谷10月26日朝8時にオープン!【Apple 渋谷内覧会レポ】

2018年10月24日 13時30分更新

文● 飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2階のガラスにはアップルのロゴが! 光がサンサンと入ってきて気持ちがいい

 アップルは10月26日朝8時に、東京・渋谷に直営店「Apple 渋谷」を、オープンする。10月24日に報道関係者向けに内覧会が開催された。

 Apple 渋谷は、2005年8月6日に「Apple Store, Shibuya」という名称で国内4店舗目の直営店としてオープンした。今回のリニューアルは、アップルが数年かけている大規模な投資の一環として実施された。

 直営店の最新のデザインを反映し、ビルの全面にガラスを3階まで配置したデザイン。

1階の様子
3階まで続く螺旋階段

 フロアー構成は、1階がiPhone、Mac、Apple Watchなど製品を取り扱い、2階は製品の取り扱いとキャリア回線の契約、3階がジーニアスバーとなりフォーラムディスプレイを利用して「Today at Apple」が開催される。3階までは印象的な螺旋階段を利用することになる。この辺りの店舗デザインは、Apple 京都と同じようなしつらえだ。

エレベータのみで行くことができる4階、法人向けの商談用の会議室「ボードルーム」

 4階には、法人向けの商談用の会議室「ボードルーム」が配置されている。一般客はアクセスできず、商談客はエレベーターを利用して訪問する。Apple 京都と同じように、深澤直人氏がデザインしたマルニ木工のアームチェア「HIROSHIMA」が配置され、壁にはアップルパークの設計図などが、掛けられている。

ボードルームの内装や家具などは、クパチーノにあるアップル本社のキャンパスと同じものが使われている
ボードルームには、アップルパークの設計図などが掛けられている
深澤直人氏がデザインしたマルニ木工のアームチェア「HIROSHIMA」

 Apple 渋谷では、毎日「Today at Apple」が開催され、写真、音楽、コーテイングなどを、学ぶことができる。10月27日は「Photo Lab」や「Music Lab」のセッションが予定されている。

内覧会では、「Today at Apple」のデモとして、Keynoteを利用してアプリのプロトタイプを作るセッションが披露された

 オープン当日は、数量限定のプレゼントも用意されている。なお、公式サイトでは、Apple 渋谷のWallpaperをダウンロードすることができる

10月26日のプレゼントは、フロントにアップルロゴ、バックにApple 渋谷のロゴマークがデザインされたTシャツとピンバッチ!
Apple 渋谷の所在地は、以前と同じ

Apple 渋谷
東京都渋谷区神南1-20-9 公園通りビル
営業時間:午前10時〜午後9時(10月26日のみ:午前8時〜午後9時)


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中