このページの本文へ

収納のプロがアドバイス、フェリシモが片づけレッスンプログラム

文●通販通信

2017年08月31日 01時30分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)フェリシモは30日、「フェリシモ お片づけ部」がプロデュースする片づけレッスンプログラム『クローゼットお片づけプログラム』の発売を開始したと発表した。

サポートグッズなどでクローゼットを整理

 『クローゼットお片づけプログラム』は、クローゼットの整理術を学ぶためのレッスンプログラム。毎月1回、テキスト(A5判/12~24ページ)と、毎月のテーマに沿ったサポートグッズなどが届き、プログラムに沿ってクローゼットの整理を実施。自分に似合う服や必要なものを見極めた上で、仕分け・収納のステップへ進み、6カ月後に“理想のクローゼット”を実現する。監修は、収納スタイリストとして活躍する吉川永里子さん。

 プログラムの内容は、(整理-1)「ワードローブ一覧リスト」「アイテム書き込み付せん」で手持ちの服を見直す、(整理-2)「コーディネイトリスト」に1カ月分のコーディネイトを記入する、(整理-3)「マイスタイル診断シート」「似合うカラー診断カード」を使って自分に似合う服を見極める、(整理-4)「ワードローブパターン表」で手放す服・買い足す服などを分類する、(仕分け)「服の仕分けジャッジシート」でワードローブに必要な残す服と手放す服を選ぶ、(収納)「たたむ収納」「ハンガー収納」のコツを覚える…の6段階に分かれている。

 受講料は月々1700円(税込:1836円)×6カ月。前もって受講予約が必要で、商品は10月分(9月中旬)から届けられる。

■クローゼットお片づけプログラム

■収納スタイリスト・吉川永里子

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く