このページの本文へ

ジーンズメイトが「Gotcha!mall」出店…オムニ強化で

文●通販通信

2017年08月18日 05時10分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)ジーンズメイトは17日、オムニチャネルマーケティング強化の目的で、生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォーム「Gotcha!mall(ガチャモール)」に、トランスコスモス(株)と協業して出店した。

 

ユーザーごとに最適化した個別のクーポンを配信

 ジーンズメイトとトランスコスモスは、「Gotcha!mall」への出店で、多様なニーズにマッチした効果の高いOtoOソリューションをユーザーに提供する。

 「Gotcha!mall」は、出店している実店舗のクーポンなどが獲得できるスマートフォン専用のプラットフォーム。ユーザーは、各店舗のガチャ「PLAY」ボタンをクリックすれば、お得な特典・クーポンなどが得られる。ゲーム性があるガチャを活用したインセンティブの付与で、ユーザーの「来店・購買・再来店」を可能にするほか、エンターテインメント性が高い情報を提供できる。

 また、「Gotcha!mall」が持つプレイヤーズデータ(ユーザーの購買前後のプレイ履歴・位置情報・レシートデータなど)と、企業側の自社購買データ(ID―POS)を組み合わせて解析すれば、ユーザーにマッチした最適なクーポンを個別に提供することができる。

 現在、コンビニエンスストア、GMS/スーパー、ドラッグストア、ファーストフードなどの大手小売店やブランドに対し、AIを利用した最適なクーポンをマッチングさせ、楽しい買い物体験を提供している。

■「Gotcha!mall」ジーンズメイト

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く