このページの本文へ

GumroadとJekyllでたった30秒でミニマルなECサイトを立ち上げる方法

2017年08月02日 18時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Jekyllで作ったサイトにGumroadを組み合わせれば、データ販売サイトを簡単に立ち上げることができます。

Jekyllで購入ボタンなどの動的なウィジェットを超簡単に作る方法」では、Jekyllで作ったサイトに動的なウィジェットを追加する方法を学びました。今回はこの知識を使って、JekyllベースのWebサイトを、簡単にオンラインでデータを販売できるGumroadと結びつけて、わずかな時間でeコマース機能を追加する方法を解説します。

Gumroadとは

Gumroadは2012年に開始したサンフランシスコ発のeコマースのベンチャー企業です。コンテンツ制作者が簡単にオンライン取引できるサービスを提供しています。

Gumroadは、販売実績の管理や潜在顧客へのアプローチに便利なツールも提供しています。詳しくはGumroadのサイトで確認できます。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く