このページの本文へ

ディノス・セシール、アニメ作品・名画などの専門サイトをオープン

文●通販通信

2017年07月26日 02時50分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)ディノス・セシールは25日、アニメ作品や名画などのリトグラフ、ジークレー(アートプリント)、直筆作品を扱う専門サイト「ディノスアートギャラリー」をオープンした。

こだわりのユーザーに向けたアート専門ECサイトを開設

 「ディノスアートギャラリー」は、手塚治虫などのアニメーション作品やエリック・カールなどの著名な絵本作家、J・トレンツ・リャドやクロード・モネなど世界的に有名な画家の原画を再現したリトグラフ、ピエゾグラフなどを販売するアート専門サイト。毎日の暮らしの中に自分の心地よい空間を求め、家具やインテリア雑貨などにこだわりを持つユーザーに向けて、洗練されたアート作品を提案している。

 現在、同サイトではスヌーピーの原作者「トム・エバハートのオリジナルアート特集」、絵本『はらぺこあおむし』で知られる「絵本の魔術師エリック・カールのアート特集」、「墨象書道家・外林省二の直筆作品特集」、『フランダースの犬』『あらいぐまラスカル』でおなじみの「世界名作劇場シリーズ特集」などを展開している。

 作品の一例は次の通り。

・手塚治虫:ピエゾグラフ『森の中のファミリー』(10万8000円・税込)

 『鉄腕アトム』『火の鳥』『ブラック・ジャック』『リボンの騎士』など世代を超えて愛され続けるキャラクターが描かれた作品。高画質の複製技術「ピエゾグラフ」により手塚氏の原画を再現。リトグラフなどでは再現しにくかった微妙な色彩や質感などもより忠実に再現している。額は金模様の入ったフレームを使用。

・世界の名画シリーズ:クロード・モネ・キャンバスアート『散歩、日傘の女』(4万8600円・税込)

 人気のモネ作品をセリグラフとして忠実に再現。キャンバス地に版を重ねることにより油絵の質感までも再現している。画寸は縦27.3×横22.1cm、額寸は37×31.5cm。

■ディノスアートギャラリー

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く