このページの本文へ

アスクル、「ロハコモール」で書籍販売開始…出店ストアも大幅拡大

文●通販通信

2017年07月25日 07時20分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

アスクル(株)は25日、BtoCの通販サービス「LOHACO(ロハコ)」のマーケットプレイス「ロハコモール」で「書籍」カテゴリを新設し、書籍販売を開始した。また、書籍関連のストアなど、出店ストアを約80店舗拡大し、マーケットプレイスは全107店となった。

書籍・スポーツ・アウトドアなどを追加し、全17カテゴリに

 「LOHACO」のマーケットプレイスは昨年9月にスタートしたが、スタート時は「ファッション」カテゴリのストアがメインだった。今回は「書籍」カテゴリの他、「スポーツ」や「アウトドア」なども新設し、全17カテゴリとなった。新規出店のストアは、食品・飲料・酒類、家電、インテリア、キッチン雑貨などのこだわりの専門店が集まった。

 「書籍」カテゴリの注目ストアは、Yahoo!JAPANグループの「BOOK FAN」で、同ストアでは雑誌・小説・コミックなど幅広いジャンルの書籍約62万点を取り揃えている。書籍の購入時には、LOHACOで貯めたTポイントを利用することもできる。

 また、自社サイト以外では、EC初出店のストアや、LOHACO限定商品を販売するストアなどもあり、幅広いユーザーのニーズに対応する。注目のEC初出店ストアとしては、「猿田彦珈琲」「堀口珈琲」「VERVE COFFEE」「A.Lecomte」「ビオセボン」「NORTH FARM STOCK」「ブッツデリカテッセン」「cado」を挙げている。

 LOHACO新カテゴリ・新ストアのオープンを記念し、25日から31日にかけ、送料無料クーポン配布やTポイント増量キャンペーンなどを開催する。

■「ロハコモール」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く