このページの本文へ

「さとふる」ふるさと納税お礼品ランク、高級食材がトップ10独占

文●通販通信

2017年07月24日 09時33分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ソフトバンクグループの(株)さとふるはこのほど、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で選ばれた返礼品の2017年上半期(1月1日~6月30日)人気ランキングを発表。1位には、佐賀県嬉野市の「佐賀牛切り落とし1kg」が輝いた。

佐賀県の県産品が上位を占める

 今期は1万円の寄付金に対する返礼品の人気が高く、10位までにランクインした返礼品のすべてが高級食材という結果となった。1位にJA佐賀管内の肥育農家で飼育された黒毛和牛の切り落とし肉が選ばれたほか、2位「国産うなぎ蒲焼2尾セット」(静岡県吉田町)、3位「老舗肉屋の特上ハンバーグ10個」(佐賀県唐津市)と、佐賀県の県産品が上位を占めた。

 4位以下は、4位「北海道近海産毛ガニ」(北海道八雲町)、5位「シャインマスカット約2kg」(長野県高森町)、6位「元気豚切り落としとバラしゃぶしゃぶ用精肉セット3kg」(千葉県多古町)、7位「九州産黒毛和牛切り落とし1kg(福岡県上毛町)、8位「さくらんぼ(佐藤錦)2パック」(山形県村山市)、9位「牛の里ビーフハンバーグ110g×10個」(北海道白老町)、10位「28年産米はえぬき20kg」(山形県上山市)の順。

 上半期は、総務省から各自治体に対し、ふるさと納税の返礼品を3割以下とするようにとの通達があったほか、返礼品が見直される前に高額な返礼品を手に入れようとする「駆け込み寄付」が急増。さらにふるさと納税を使って災害支援を行う納税者が増えるなど、ふるさと納税を取り巻く環境に大きな変化が見られた半年だった。

■「さとふる」

■お礼品申込件数ランキング

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く