このページの本文へ

ドクターシーラボ、「NP後払い」を導入…請求関連業務を効率化

文●通販通信

2017年07月19日 04時37分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)ドクターシーラボはこのほど、同社で展開する通販事業に(株)ネットプロテクションズの「NP後払い」を導入した。

大手通販会社の導入相次ぐ

 ドクターシーラボはこれまで、自社で与信審査や請求書の発行、督促、代金回収を行う、いわゆる「自社後払い」を導入していたが、後払い決済のアウトソースにより効率的な運用が可能になると判断し、「NP後払い」の導入を決断した。

 同サービスを提供するネットプロテクションズによると、「自社後払い」の提供に付随して発生する間接コストを削減し、会計上の課題を解決する目的で後払い決済を同社にアウトソースする大手通販事業者の事例が増加しているという。現時点での「NP後払い」導入企業数は2万3000店で、累計ユーザー数は1億人に達した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く