このページの本文へ

BUYMAが「夏のトレンドコスメ特集」、日本未上陸ブランドも

文●通販通信

2017年07月10日 02時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

(株)エニグモは6日、同社が運営するソーシャルショッピングサイト「BUYMA(バイマ)」で「夏のトレンドコスメ特集」ページをオープンした。

多数の日本未上陸ブランドを販売

 夏特集では、話題のマットリップやリップオイル、カラーライナーなどを紹介。日本未上陸ブランドを数多く取り揃えた。

 リップオイルでは、世界のパーソナルショッパーが集めたアイテムが多数出品され、中には昨年春に発売され瞬く間に完売となった『クラランスのリップオイル』なども。グリッターシャドウ​では、夏のイベントで映えるキラキラシャドウが人気。普段のシャドウの仕上げに使いやすい、ベージュやゴールド、シルバー系のアイシャドウが数多く出品されている。

 他に、日焼けした首元とのバランス調整にも使えるブロンサー、顔のテカリや前髪のベタつきを抑えるテカリ防止パウダー、次世代UVケアアイテムなどの日焼け止めなど、夏の必需品が出品されている。

 BUYMAは、世界136カ国に在住する9.5万人以上のパーソナルショッパーから世界中の魅力的な商品が購入できるソーシャルショッピングサイト。会員数は400万人。取り扱いブランド数は8700超。日本未上陸ブランド、国内完売アイテムをはじめとした世界中のファッショントレンドアイテムからコスメ、インテリア雑貨まで幅広く取り扱っている。

■BUYMA「夏のトレンドコスメ特集」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く