このページの本文へ

楽天の外国語学習ソフト「Lingvist」にTOEFLコース

文●通販通信

2017年07月05日 04時58分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

楽天(株)は4日、総合英語学習サービス「Rakuten Super English(楽天スーパーイングリッシュ)」の外国語学習ソフト「Lingvist(リングビスト)」にTOEFLコースを追加した。

有料会員登録で「楽天スーパーポイント」200ポイント付与

 「Lingvist」は、楽天が運営する総合英語学習サービス「Rakuten Super English(楽天スーパーイングリッシュ)」で提供している外国語学習ソフト。AI(ディープラーニング)により学習者に最適な出題を行うため、効率的に短時間で英語を学ぶことができる。これまでに日常会話に必要な5000の英単語を無料で学習できる基本コースや、TOEICテスト対策向けのTOEICコースを提供してきた。

 今回は、国際的な学術英語能力の判断基準として多くの大学や機関で認められているTOEFLテストに特化したコースを追加。「Lingvist」でのTOEFLコースの提供は、日本ユーザー向けが初めてで、他のコースと同様にパソコン、スマートフォン、タブレット上で利用できるほか、iOSおよびAndroid向け専用アプリを提供する。

 同社では、TOEFLコース開始を記念して、有料会員登録をした人全員に「楽天スーパーポイント」200ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施。TOEFLコースに加えて、TOEICコース、英単語ソフト「まなみ~」についても応募の対象となる。

■英単語学習「Lingvist(リングビスト)」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く