このページの本文へ

ポリフェノールや茶カテキンの摂取として健康志向の人にも

宇治抹茶2倍、世界一濃い抹茶「キットカット 濃い抹茶」

2017年03月22日 18時28分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「キットカット ミニ 濃い抹茶」(11枚入り/3枚入りパッケージ)

 ネスレ日本は3月22日、同社比2倍の抹茶を含む「キットカット 濃い抹茶」を発表した。3月27日に発売する。

 ネスレでは2004年に抹茶フレーバーのキットカットを発売。国内の抹茶チョコレート市場の拡大を牽引しており、国内における抹茶菓子のシェア1位という(同社調べ)。今回の「濃い抹茶」は、日本のみならず世界の抹茶ファンの期待に応えて宇治抹茶を従来2倍含有。茶カテキンやポリフェノールを含むためで健康志向のユーザーにもアピールできる。

抹茶フレーバーは世界的な人気となっている

 3枚入りの「キットカット ミニ 濃い抹茶」は162円、11枚入りは540円。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!