このページの本文へ

問題解決まで待てない!築地市場から関東への即日配送を開始

文●通販通信

2017年02月02日 09時20分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image いなせり(株)と東京魚市場卸協同組合は2月1日、共同運営する築地市場・水産仲卸組合公式EC「いなせり」で、水産物の即日配送対象エリアを関東1都7県(一部離島を除く)に拡大した。

 「いなせり」は、豊洲市場移転後の2016年11月に、豊洲の新施設から集荷・仕分し、市場の食材を関東1都7県へ即日配送する予定だった。しかし、移転延期を受け、対応可能な注文量・エリアに限定し、築地市場内の小規模なスペースから即日配送を16年12月から開始していた。

 今回の対象エリア拡大で、築地市場の仲卸が目利きした食材を、関東1都7県で最短当日に仕入れることができるようになった。

 即日配送では、当日の深夜2時までの注文を、最短で午前中から14時ごろまでに食材を配送。築地市場の仲卸が直接食材を出品し、豊富で安定した品質の食材を即日配送することで、飲食事業者の「美味しい魚を手軽に仕入れたい」というニーズに対応する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く