大容量化が期待される2D NAND SSD、最大2TBがラインナップ

ADATA、3次元NAND技術を用いたSSD「Ultimate SU900」を発表

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Ultimate SU900

 エイデータテクノロジージャパンは12月20日、3D NANDを用いたSSDの新製品「Ultimate SU900」を発表した。

 高さ7mm、2.5インチ・フォームファクタのSSD製品で、256GB、512GB、1TB、2TBの4製品がラインナップ。読み出し560MB/秒、書き込み525MB/秒に対応するほか、LDPCエラー・コレクション、データシェーピング、ウェアレベリング、RAIDエンジンを搭載。 

 256GB/512GBは2017年1月中旬発売予定、1TB/2TBの発売次期は未定。いずれもオープンプライス。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
06月
07月
08月
09月
12月
2019年
03月
04月
05月
06月
10月
12月
2018年
05月
06月
08月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
2016年
01月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2015年
07月
08月
2014年
04月
06月
07月
2013年
02月
03月
06月
2012年
09月
2010年
01月
2003年
07月