このページの本文へ

日本直販、リハビリ用途の健康食品『のむトレゼリー』発売

文●通販通信

2016年11月11日 05時29分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image トランスコスモス(株)は10日、直販ブランド「日本直販」で、高齢者向けの嚥下(飲み込み)トレーニングを兼ねた健康食品『のむトレゼリー』の販売を開始した。

 同商品は、(株)ワイズが運営するリハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター」が監修・モニターし、日本直販と開発した商品。

 同商品はやわらかいゼリー状で、梅味による刺激で唾液を出やすくしてあるため、飲むことが苦手になった高齢者でも安全に嚥下のトレーニングができる。シニアに必要な成分が配合されているため、高齢者の栄養補給にもなる。

 日本直販の会員数は、シニア層を中心に850万人に上る。同社は今後も同センターのリハビリノウハウを生かした商品をカタログ・インターネットで販売し、シニアライフを支援する商品で通販事業の拡大を図る。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く