このページの本文へ

ECサイトでゲーム、カルテの新サービスをQVCが導入

文●通販通信

2016年11月09日 09時28分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)QVCジャパンは11月1日、(株)プレイドが提供するWEB接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」が開始したECサイトにゲーム要素を組み込む新サービスを、テレビショッピングの通販サイト「QVC.jp」に導入した。

 KARTEの新サービスでは、くじ引きや診断系コンテンツ、クイズ、ログインボーナスなど、サイト来訪者が楽しめるゲーム要素を取り入れたコンテンツを、ECサイトに簡単に導入することができる。本来なら開発が必要となるコンテンツを、クリスマスやお正月などの特別なイベントの際に、KARTE上の設定だけで簡単に導入できる。画像のパーツやテキストを変更することも可能。

 QVCジャパンが導入したのは、1日1回引ける「ラッキーくじ」。最大30万円が当たるほか、3種類のクーポンとはずれが用意されている。KARTE側でそれぞれの確率を設定し、確率に基づいた結果を表示する。期間は30日まで。導入してから1週間後には、導入前と比べリピート率・購入率が計画を上回った。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く