このページの本文へ

日本トイザらス、OLストアで「コンビニ受取サービス」開始

文●通販通信

2016年06月21日 07時58分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 日本トイザらス(株)は21日、玩具とベビー用品の通販サイト「トイザらス・ベビーザらスオンラインストア」で、注文商品をコンビニエンスストアで受け取れる「コンビニ受取サービス」を開始した。

 同サービスは、注文商品をローソン・ファミリーマート・ミニストップの対象店舗約2万5300店(5月31日現在)で、営業時間中にいつでも商品を受け取ることができるサービス。コンビニでの受取手数料は無料で、配送料は自宅への通常配送と同様となる。

 同社では、オンラインストアでの注文商品を全国160のトイザらス・ベビーザらスの実店舗で受け取れるサービスを2012年10月から実施している。今回、受取場所をコンビニに拡大したことで、ユーザーの利便性を向上させた。

 また、同サービスの開始にあわせ、「後払いサービス」を導入。決済画面で「NP後払い」を選択すると、商品到着後に別途、支払用紙が届き、コンビニや銀行、郵便局などで支払いができるようになる。

 ■「トイザらス・ベビーザらスオンラインストア」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く