このページの本文へ

楽天市場の人気商品を越境EC「Kaola.com」で販売

文●通販通信

2016年06月15日 09時12分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

screencapture-rakuten-kaola-com-1465981787793

 楽天(株)は15日、中国のインターネットサービス大手のNetEase,Inc(ネットイース社)の子会社「HQG,Limited」(エイチ・キュー・シー社)が運営する越境ECサイト「Kaola.com」に楽天市場の旗艦店を出店し、中国の消費者に向けて日本製品の販売を開始した。

 同店舗では、楽天市場の美容関連や健康食品などのジャンルから、厳選した人気商品を販売。日本の楽天市場の売れ筋ランキングも紹介する。同店舗の商品は、ネットイース社が運営する多数のネットメディアで紹介される。

 「Kaola.com」は、日・米・韓・豪や欧州発の人気ブランドを数百点販売しており、ネットイースユーザー8億人超が利用するプラットフォームとして急成長している。

■「Kaola.com」楽天市場旗艦店
http://rakuten.kaola.com/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く