このページの本文へ

健康コーポレーション、補整下着のマルコを子会社化

文●通販通信

2016年05月06日 02時13分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ロゴ 健康コーポレーション(株)は4月28日、体型補整下着を販売するマルコ(株)と資本業務提携契約を結び、マルコが実施した第三者割当増資を引き受けて27億5000万円を出資し、子会社化した。

 業務提携では、RIZAPのマーケティングノウハウを活用し、積極的な広告宣伝とPR活動を実施する。RIZAPや美容通信販売事業のほか、マタニティ・ベビーウェアを扱う(株)エンジュリーベなど、マルコのターゲット層と親和性が高いグループの女性顧客に向け、相互送客する。また、マルコの強みである補整下着による体型維持を取り入れたRIZAPの新たな女性向けプログラムメソッドの開発を検討する。

 
 マルコは1978年に日本初の「体型補整下着」を完成。クオリティの高い商品開発や独自の体型補整概念に基づくサービスを実践し、売上を拡大させてきた。会員数は約49万人に上る。しかし、2015年3月期の業績では、営業損失が4億7000万円に上るなど、経営が悪化。出資・提携先の企業を探していた。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く