このページの本文へ

「駿河屋」が秋葉原に出店、O2O買取サービスも開始

2016年04月11日 01時42分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アニメ関連グッズなどのネット通販ショップ「駿河屋」を運営する(株)エーツーは9日、秋葉原に実店舗の「駿河屋秋葉原店アニメ・ホビー館」「駿河屋秋葉原店ゲーム館」をオープンした。

 同社は、インターネットで商品の査定を依頼し、査定結果と商品を店舗に持ち込むとその場で現金化できる駿河屋の新サービス「O2O買取サービスあんしん持込」を両店舗で開始。インターネットの利便性とリアル店舗の即時性を融合させたO2O(Online to Offline)サービスを提供し、利便性を向上させた。

 「駿河屋秋葉原アニメ・ホビー館」はアニメ・ホビーに特化した品揃えで、「駿河屋秋葉原店ゲーム館」はレトロゲームが充実したゲーム専門ショップとなる。商材を限定した店舗にすることで、品揃えを充実させた。秋葉原店では、駿河屋の名物「メガ福袋」も数量限定で販売。1000円以上の購入者には駿河屋の人気キャラクター「スルガニャン」グッズを数量限定でプレゼントしている。

 ■駿河屋

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く