このページの本文へ

Macと接続することでライブ配信も可能に

スマホ画面を生配信する「Mirrativ」に視聴専用アプリ登場

2016年04月08日 14時53分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は4月7日、スマホの画面をそのまま生配信できるサービス「Mirrativ」において、iOS向け視聴用アプリの配信を開始した。iOS 8.0以降を搭載するiPhone/iPad/iPod Touchで利用可能だ。

 Mirrativは、スマホの画面をリアルタイムに共有できるコミュニケーションツールで、ゲーム画面やネットショッピング、友達との雑談の様子をライブ放送できるというもの。本アプリでは視聴のほか、コメントの送信やフォローもできるようになった。

 iOS版は視聴のみ対応するが、MacとLightningケーブルで接続することにより、iOS端末からでもライブ配信が可能になるという。なおWindows OS向けの機能も開発中とのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中