このページの本文へ

「ネクストエンジン」がゆうパック出荷業務と自動連携

2016年04月05日 01時19分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image Hamee(株)は4日、日本郵便(株)の「ゆうパック」と連携し、ネクストエンジンから直接ゆうパックの送り状印刷ができるサービスを開始した。

 「ゆうパック」には、「ゆうパックプリントR」「Webゆうパックプリント」などの送り状印刷サービスがあるが、ネクストエンジンを利用するEC事業者はこれまで、出荷ファイルを手作業でネクストエンジンから出力し、これらのサービスに取り込む作業が必要だった。「ゆうパック」自動連携の開発で、ネクストエンジンの利用者はネクストエンジンの画面内から、直接ゆうパックの送り状を印刷することができるようになった。

 送り状印刷後のネクストエンジン受注伝票画面には、ゆうパックの送り状番号が反映され、購入者に発送完了のメールが送り状番号とともに送信される。

 「ネクストエンジン」は大手ショッピングモールと自社で運営するECサイトの出品・注文・在庫をまとめて管理することができるASPサービス。登録店舗数は1万4000店舗を超える。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く