このページの本文へ

ニッセンが物流改善へ、物流会社をJPからヤマト運輸に変更

文●通販通信

2016年03月22日 07時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image2 (株)ニッセンは22日、ユーザーの利便性を向上させるため、カタログ・ネット通販で販売するすべての商品を、4月1日からヤマト運輸(株)で発送すると発表した。メールアドレスを登録しているユーザーには、ヤマト運輸の「お届け予定Eメール」サービスにより、4月1日から購入商品の配送予定日がメールで配信される。

 ヤマト運輸からのメールには、配送予定日を変更するURLが記載されており、このURLをクリックすれば、「お届け予定日」を希望の日時に変更できる。また、ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」に登録すれば、商品の受け取り場所の変更や、不在時に再配達の日時・場所が指定できるサービスも利用できる。

 同社はこれまで日本郵便(株)の配送サービスを利用していたが、ユーザーからの要望に対応するため、物流会社を配送予定日の通知や日時指定サービスで評価が高いヤマト運輸に変更した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く