このページの本文へ

Instagramで複数アカ/嫌われない記事広告の作り方/Flash広告終了

2016年02月17日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

国内外のWebメディア、ブログから、マーケティングやWeb制作に役立つ注目記事をピックアップ。先週は、Instagramで複数アカウントが使用可能に、読者に受け入れらる記事広告の舞台裏、GoogleディスプレイネットワークがHTML5に移行、などが話題でした(ピックアップ期間=2016/2/8〜2016/2/14)。

マーケティング/ソーシャル/SEO


広告は、決して嫌われるものではない。「北欧、暮らしの道具店」×「一番搾り」コラボ成功のカギ(MarkeZine)

http://markezine.jp/article/detail/23845

オウンドメディアの先人「北欧、暮らしの道具店」で始まった、記事広告「BRAND NOTE」についてです。キリン「一番搾り」とのコラボレーションはどのように読者から受け止められたかです。


新しいAdSense [最適化] タブでさらなる収益化を(Inside AdSense)

http://adsense-ja.blogspot.jp/2016/02/adsense.html

[最適化]タブは、AdSenseユーザーのサイト向けの提案を表示するAdSenseアカウントの専用タブです。このタブから、サイトの収益向上やエンゲージメントの促進に役立つデータにアクセスできます。


広告掲載なら!2016年国内の広告媒体&広告料【80選まとめ】(MarkeHack)

http://markehack.jp/advertising-fee/

日本で広告掲載が可能な「インターネット広告」「マス広告」「SP広告」の、主要な広告媒体の掲載料がまとめられています。どんな広告媒体があるのか、掲載料はいくらなのかがわかります。


Googleの各アップデートが与える、SEOとコンテンツ戦略への影響のまとめ。(SEO Japan)

http://www.seojapan.com/blog/search-update-impact-on-seo-content-strategies

Googleのメジャーなアップデートの内容をまとめ、それぞれどういった施策が必要かをまとめた記事です。パンダアップデート、ペンギンアップデート、ハミングバード、モバイルアップデート、クオリティアップデートなどに分けて解説されています。

サイト設計/UI/Webデザイン


Androidで色弱者の色の感じ方を再現する方法 – カラーユニバーサルデザイン(Developers.IO)

http://dev.classmethod.jp/design/android-color-space-correction/

UIデザインで、色弱者への配慮するカラーユニバーサルデザインにあたって役に立つAndroidの機能が紹介されています。紹介している機能は、Android 5.0 Lollipopから追加されたものです。


IllustratorとIcoMoonでSVGスプライトのラクラク設定!(Webクリエイターボックス)

http://www.webcreatorbox.com/tech/illustrator-icomoon-svg-sprite/

ロゴやアイコンなどの複数のSVG画像をひとつのファイルにまとめ、使いたい時に呼び出すSVGスプライトは、画像が多くなると記述が面倒です。Illustratorとアイコンジェネレーターツールの「IcoMoon App」を使うとかなり簡単で作成できます。


デザインの参考にしたい!今っぽい見出しデザインまとめ18選(LIG)

http://liginc.co.jp/235875#example1

今っぽい見出しデザインが実例とともにまとめられています。ジャンプ率パターン、罫線パターン、縦書きパターン、カラーパターン、アイコン&イラストパターンなどのタイプ別にまとめられています。


「シンプル」が正しいデザインではない!(L'OREM)

http://l-orem.com/mobile-first-2/

デスクトップ第1でデザインしモバイルは後で考えるのが間違っているならば、モバイル第1にデスクトップはその後で考える、のは解決ではなく問題を裏返しただけと筆者は警告しています。では「正しい」モバイルファーストデザインとは何なのでしょうか。

テクノロジー/マークアップ/プログラミング


Web制作のクオリティを飛躍的に高めるJavaScriptライブラリ10選を一挙公開!(paiza開発日誌)

http://paiza.hatenablog.com/entry/2016/02/09/Web%E5%88%B6%E4%BD%9C%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%92%E9%A3%9B%E8%BA%8D%E7%9A%84%E3%81%AB%E9%AB%98%E3%82%81%E3%82%8BJavaScript%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA10

国内外で人気が高くて誰でも簡単に扱える「JavaScriptライブラリ」が紹介されています。多機能な「写真ギャラリー」を組み込む、世界中の天気情報を取得する、Webコードエディタを簡単に開発できる、などのライブラリが10個紹介されています。


簡単にアプリにチャット機能を追加できる!? SendBird が正式公開されました!(Developers.IO)

http://dev.classmethod.jp/sendbird/sendbird-release/

デベロッパーが簡単に自分の開発するアプリケーションにチャット機能を追加できるSendBirdが正式に公開されました。具体的には、ユーザー間でのリアルタイム通信を可能にするチャットAPIとSDKの提供です。


意外と今っぽくなる、CSSやjQueryで実現するエフェクトまとめ(コムテブログ)

http://commte.net/blog/archives/5567

ファーストビューなどで、一味違った面白さを出したいとき、CSSやjQueryで実現できるエフェクトがまとめられています。セグメンテッド コントロール、モーフィング、ブレンドモード、ネオン グロー、チルト、グリッチなど9つ紹介されています。


「Git Hub Enterprise 2.5」リリース。数万人の大規模な開発チームにも対応するクラスタリング構成、アクセスの集中にはキャッシュインテンシブな処理で対応(Publickey)

http://www.publickey1.jp/blog/16/git_hub_enterprise_25.html

GitHubは大規模な組織利用に対応した「Git Hub Enterprise 2.5」のリリースを発表しました。最大の変更点は、大規模対応できるようにクラスタリング構成によるスケールアウトを可能にしたことです。

ライフハック/ビジネス/その他


Instagram、複数アカウントの切り替え機能をリリース(CNET Japan)

http://japan.cnet.com/news/service/35077571/

Instagramはアカウント切り替え機能を提供すると発表しました。Instagramバージョン7.15から利用できます。多数のSNSにInstagram写真を投稿しているマーケティング担当者や企業のSNS管理者にとって朗報となりそうです。


Google、「Picasa」を「Googleフォト」に統合、5月1日に終了へ(ITmediaニュース)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1602/13/news024.html

グーグルは米国時間2月12日、写真共有サービス「Picasa」を5月1日に終了すると発表しました。PicasaのユーザーはGoogleフォトで保存していたアルバムの使用や編集などができます。


大切なツイートを見逃さないように:選択できる新しいタイムライン機能(Twitter Blogs)

https://blog.twitter.com/ja/2016/timeline

Twitterはフォローしているアカウントからの大切なツイートを見逃さない新しいタイムライン機能が選択できるようにしました。はやくも「Twitterの新タイムラインをオフにする設定」もこちらで紹介されています。


GoogleがFlashを使った広告を全面禁止へ、HTML5ベースに(ライブドアニュース)

http://news.livedoor.com/article/detail/11165802/

グーグルはFlash広告を全面廃止し、すべての広告をHTML5形式へ移行すると発表しました。GoogleディスプレイネットワークとDoubleClick Digital Marketingで配信する広告のすべてがHTML5ベースに切り替わります。

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く