このページの本文へ

e-まちタウン、ディレクトリ登録サービスを終了

2016年02月07日 18時35分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

e-まちタウン株式会社は2015年11月30日、PCサイト登録審査サービス「e-まちタウンビジネスリスティング」および同「モバイルビジネスリスティング」を終了した。同社が管理・運営していたディレクトリはすべて閉鎖された(関連:グーグル、複数のディレクトリサイトに警告&ペナルティを実施 - SEO目的の有料リンクと認定・排除へ)。

e-まちタウンビジネスリスティングは、同社が運営する地域情報サイトに設けられたディレクトリサイトへの掲載ができる有料サービス。同社のサービス紹介ページでは、1つ1つの地域タウンサイトが独立した IPアドレスを割り当てたサーバで運営されており、SEOの効果が期待できる外部リンクを効率よく獲得できることをアピールしていた。「eまちタウンビジネスリスティングを利用すれば一気に316サイトの古いドメインのサイトからのリンクが獲得できます」といったSEO専門家による推薦メッセージによるアピールしていた時期もあり、一部のウェブマスターやSEO会社が積極的に登録していた。

しかし2010年以後、Google がディレクトリを装いつつ実質的にリンク売買に等しいディレクトリ検索サイトに対して厳しい対策を実施したこともあり(関連:実態が「リンク販売」だった有料審査型ディレクトリ登録サービスの終焉)、e-まちタウンも対応を迫られていた。しばらく登録受付を中止していたが、今回、正式にサービス終了となる。

e-まちタウンに掲載をしていた場合は Google から不自然なリンクという理由でガイドライン違反の指摘を受けている可能性があるが、今回のサービス終了にともなってすべてのサイトが閉鎖されたため、ウェブマスターから(リンクの)削除要請をする必要はない。

e-まちタウンビジネスリスティング
http://web.archive.org/web/20150416044444/http://dir.emachi.co.jp/service.html

e-まちタウン閉鎖のお知らせ
http://ageo-town.com/

e-まちタウンサイトは2003年より多数の皆さま方よりご利用いただいてまいりましたが、このたび地域ポータルサイトとしての役割を一度見直すこととなり、2015年11月30日をもちまして、サイトを閉鎖させていただくことになりました。


#
地域情報タウンサイトというコンセプトだったわけですし、Yelp みたいな地域情報サイトとして発展させるという道はなかったのかしら。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く