このページの本文へ

Photoshop新機能/SwiftがOSS化/Flash Pro消滅へ

2015年12月09日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

国内外のWebメディア、ブログから、マーケティングやWeb制作に役立つ注目記事をピックアップ。先週は、Photoshop CCのバージョンアップ、Swiftのオープンソース化、「Flash Professional」が「Animate」に名称変更、が話題でした(ピックアップ期間=2015/11/30〜12/6)。

マーケティング/ソーシャル/SEO


Yahoo! JAPAN、「Yahoo! MOBILE INSIGHT」を提供開始(ヤフー株式会社)

http://pr.yahoo.co.jp/release/2015/12/01a/

ヤフーは、アプリ提供者向けのマーケティングツール「Yahoo! MOBILE INSIGHT」の提供を12月1日より開始しました。アプリ広告の効果測定、アプリのアクセス解析により、広告運用の最適化を支援するツールです。収拾したデータをヤフーが使える無償のオープンプランと有償のプライベートプランがあります。


リクルート流「編集コンテンツ」のマーケティング活用(RECRUIT TECHNOLOGIES Member's blog)

http://blog.recruit-tech.co.jp/2015/12/01/recruit_contents_marketing/

リクルートメディアがビジネスに直結しない「編集コンテンツ」をどのようにマーケティング活用しているか、についての記事です。マーケティングに活用するには、まずSEO改善から始めますが、これは「コンテンツマーケティング」「コンテンツSEO」といわれるものでもあります。


上司やチームへの共有を全自動化!Google Analyticsのマイレポート機能の便利な使い方(シミラーウェブブログ)

http://www.similar-web.jp/blog/archives/4449

Google アナリティクスのマイレポート機能を使った情報共有の方法が紹介されています。簡単な機能の紹介の後、新しいマイレポートの作成、ウィジェットの移動・編集・削除、ウィジェットの新規追加など基本的な使い方を説明し、マイレポートを定期的にメールで配信するところまでの解説です。


レスポンシブ対応のメルマガを作成する4つのポイント(モバイルファーストラボ)

http://www.aiship.jp/knowhow/archives/25730

ECサイトの運営で、欠かせないのがメールマガジンです。Webサイトだけではなく、メールもスマートフォンやタブレットなどでの閲覧が日常的になってきています。サイトだけではなく、メールもレスポンシブ対応にする作成方法が紹介されています。こちらの書籍も参考になります。

サイト設計/UI/Webデザイン


Adobe Photoshop CCがアップデート(デジカメ Watch)

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20151201_733155.html

12月1日、Photoshop CCがアップデートされました。最新版は「2015.1リリース」で、UIデザインの変更、起動時の「開始」ワークスペースなど使い勝手が変わっています。CameraRAWもアップデートされ、かすみの除去が部分的にかけられるようになりました。


IllustratorCC 2015.2 新機能レビュー(hamfactory)

http://hamfactory.net/illustrator/illustratorcc-2015_new-features/

Photoshopのアップデートが大々的に報じられていますが、Illustratorもアップデートしています。ライブラリ機能の強化、ライブラリに文字・段落スタイルの登録、カラーグループの運用自由度のアップ、ライブシェイプ機能の強化、シンボル機能にダイナミックシンボルが入るなど、新機能について作例付で解説されています。


カードデザインのポイントと実装方法(Webクリエイターボックス)

http://www.webcreatorbox.com/tech/card/

Pinterestがカードスタイルのデザインを始めてから、TwitterやFacebookなど、多くのWebサイトで採用されるデザインになりました。カードデザインの特徴やメリット、デザインのコツ、11の事例などがまとめられています。実装方法についても、簡単に紹介されています。


ついつい見続けてしまう!シネマグラフを取り入れたWebデザイン24選(ferret)

https://ferret-plus.com/2580

シネマグラフとは、画像の一部を動かしたGIFアニメーションのことです。最近では、単にGIFアニメーションを使っただけではなく、オシャレな演出をしたものが増えてきました。シネマグラフを活用したサイトと画像が24例紹介されています。GIFアニメーションの作成はそれほど難しくてないので、自分で作るヒントにもなります。

テクノロジー/マークアップ/プログラミング


速報:Apple、 Swiftプログラミング言語をオープンソース化(TechCrunch Japan)

http://jp.techcrunch.com/2015/12/04/20151203apples-swift-programming-language-is-now-open-source/

アップルのOS XとiOS向け開発言語、Swiftがオープンソース化されました。利用にはApache Licenseが適用されます。オープンソース版は従来通り、Linuxバイナリーが含まれ、ファイルやフォルダーを指定してプログラムを実行できるコマンドライン・ツールも用意されています。


Adobe、「Flash Professional」の名称を変更 「Animate」に(ITmedia)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1512/01/news124.html

アドビシステムズは、Flash制作ソフト「Adobe Flash Professional CC」を「Adobe Animate CC」に名称変更すると、12月1日発表しました。2016年初頭に予定しているアップデートから適用されます。FlashだけではなくHTML5 CanvasやWebGLにも対応してきたこともあり、名称変更となりました。


Google Maps SDK for iOSの新バージョンをリリース、ビットコード対応や新たなイベントなどを追加(Google Developer Japan Blog)

http://googledevjp.blogspot.jp/2015/12/google-maps-sdk-for-ios.html

グーグルはGoogle Maps SDK for iOS 1.11で、ビットコードへの対応やdidLongPressInfoWindowOfMarker、didCloseInfoWindowOfMarkerという新たな2つイベントの追加しました。その他にも、グラウンド オーバーレイの透過度をアルファ値で設定、ポリゴン ホールへの対応などが追加されています。


Web開発者がおさえておきたい10のセキュリティ技術 ~カギは事前の対策にあり OWASP Proactive Controls(CodeZine)

http://codezine.jp/article/detail/9091

特に深刻な影響のある脆弱性をまとめた「OWASP Top 10」で列挙した10の重大な脆弱性への対策についてまとめたガイドライン「OWASP Top 10 Proactive Controls」が紹介されています。"Proactive Control"とは"事前の対策"の意味で、セキュアなソフトウェア開発の手段です。

ライフハック/ビジネス/その他


Google、モバイルの画像検索にストック機能を追加 スターを付けて後から簡単に取り出せる(アプリオ)

http://appllio.com/20151201-7791-google-image-search-star-stock

モバイルのグーグル画像検索で、気に入った画像にスターを付けてストックして、後からアクセスできる機能が追加されました。画像検索で目的の画像が見つかったら、タップして表示されるスターをタップするだけで、画像をストックできるよになりました。


LINEがニュース配信機能を外部メディアに開放 第一弾は大手24メディアが参画(Fashionsnap.com)

http://www.fashionsnap.com/news/2015-12-01/line-news/

12月1日、LINEの公式アカウントを利用したニュース配信機能を外部メディア向けに開放する「アカウントメディアプラットフォーム」をLINEが発表しました。同サービスでは、参加メディアの公式アカウントをフォローしているユーザーに対して無料でニュースを配信し、形式は「LINE NEWS」と同様です。


キュレーションメディアのantenna*が44駅で異なる広告 #宣伝会議(AdverTimes)

http://www.advertimes.com/20151201/article210982/

キュレーションマガジンantennaは新機能「集める」のプロモーションとして、関東の1都3県44駅にて、各駅の利用者に合わせたキーワードとビジュアルを展開します。「集める」はユーザーがお気に入りのメディアなどを集めて登録しておくと、自分好みのコンテンツが集まるようになる仕組みです。


新しいものが大好きなGoodpatchで11月に話題になったアプリ、サービス、デザインまとめ(2015)(MEMOPATCH)

http://memo.goodpatch.co/2015/11/2015popular-topics-in-november/

UIデザインで著名なグッドパッチは、実用性がある、クスッと笑えるなどのデザインやアプリ、Webサービスの情報を共有しています。11月はアプリが9つ、Webサービスが7つまとめられています。

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く