このページの本文へ

楽天、ポイント付与の広告配信アプリを提供

2015年07月13日 08時54分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 楽天(株)は13日、「楽天スーパーポイント」が貯まるスマートフォン向けの広告配信アプリ「Super Point Screen」(スーパーポイントスクリーン)Android版の提供を開始した。

 同アプリをダウンロードすると、スマートフォンのロック画面に広告主が提供するファッション、グルメなどの広告が配信される。ユーザーが広告を5秒間閲覧するごとに「楽天スーパーポイント」が付与される。ユーザーは、ロック画面上に配信される複数の広告から閲覧したい広告を選び、ページを移動した広告詳細ページを5秒間閲覧すると「楽天スーパーポイント」を1ポイント獲得できる。

 アプリ提供の開始を記念し、同アプリに初めてログインしたユーザーに「楽天スーパーポイント」200ポイント、友だちの招待で50ポインをプレゼントするキャンペーンを9月30日まで実施する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く