このページの本文へ

USB Type-Cケーブルも同時に発売

新MacBook対応、USB Type-CにUSB 3.0×4と有線LANを増設するアダプター

2015年07月07日 18時15分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Anker USB-C & 3ポート USB 3.0ハブ イーサネットアダプタ付属」

 スマートフォン・タブレット関連製品を手がけるアンカー・ジャパンは7月7日、USB Type-C対応のケーブル「Anker PowerLine USB-C & USB 2.0 ケーブル」と、マルチポートハブ「Anker USB-C & 4ポート USB 3.0ハブ」「Anker USB-C & 3ポート USB 3.0ハブ イーサネットアダプタ付属」を発表した。Amazon.co.jpにて同日より発売する。

 価格はPowerLine USB-C & USB 2.0 ケーブルが1599円、USB-C & 4ポートUSB 3.0ハブが2499円、Anker USB-C & 3ポート USB 3.0ハブ イーサネットアダプタ付属が3499円。7月7日現在、ケーブルが在庫切れとなっているが、7月中旬に再入荷する予定とのこと。

「Anker USB-C & 4ポート USB 3.0ハブ」

 USB-C & 3ポート USB 3.0ハブは、USB3.0ポートを4つ搭載し、最大5Gbpsのデータ転送速度によりHD動画も数秒で転送できるという。USB 3.0×4ポートにくわえて、イーサネットアダプターを搭載するモデルも同時に発売された。

「Anker PowerLine USB-C & USB 2.0 ケーブル」

 Anker PowerLine USB-C & USB 2.0 ケーブルは、モバイルバッテリーやUSB急速充電器から、USB-C対応機器へ充電が可能だ。データ転送速度はは最大480Mbps。

 いずれの製品も、2015年6月末時点の対応機器は、Apple MacBook (2015)、Google ChromeBook Pixel (2015)、Nokia N1 Tablet。18ヵ月の保証が付属する。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中