このページの本文へ

早朝・夜間に商品受取り、配送サービス「Scatch!」開始

文●通販通信

2015年06月11日 00時54分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ソフトバンクグループで新規事業を手掛けるSBイノベンチャー(株)は10日、早朝・夜間・24時間のすべて時間帯で商品の受取時間指定ができる配送サービス「Scatch!(スキャッチ!)」を、東京都港区・品川区・目黒区・渋谷区で開始した。

 「Scatch!」は、ソフトバンクグループが従業員からアイデアを募集して事業化する新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー」から生まれたサービス。「Scatch!サービスサイト」に会員登録後、ネットショップでの商品購入時に配送先を「Scatch!会員専用住所」に指定すると「Scatch!」倉庫に商品が届く。倉庫で一時保管した後、指定日の早朝(午前6時~8時)・夜間(午後9時~11時)の時間帯に商品を配送する。「時間ぴったり便!」を利用すれば、24時間のすべての時間帯に商品を届けることができる。

 利用料金は、Aプランが月額298円(税別)で、1オーダーあたりで「早朝・夜間」が398円、「時間ぴったり便!」が1980円。基本料なしのBプランが1オーダーあたりで「早朝・夜間」が798円、「時間ぴったり便!」が2480円となる。支払方法はクレジットカードのみ。

 配送先は今後順次拡大する予定。不在がちで商品を受取りにくいEC利用者に向け、早朝・夜間の時間帯の配送サービスを提供することで、EC利用者のニーズに対応する。

 ■「Scatch!」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く