このページの本文へ

富士フイルムの画像解析技術を採用

気になった服を撮影して検索できるアプリ「kinyta」

2015年06月04日 15時28分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファッションコーディネートアプリ「kinyta(キニータ)」が登場。

 エクスチェンジは6月2日、撮影した服と似た服を検索し、購入できるファッションコーディネートアプリ「kinyta(キニータ)」をリリースした。

「写真でさがす」機能。

お気に入りアイテムから似たアイテムを検索できる。

 kinytaは検索機能に特化したアプリで、画像解析技術により写真やアイテムから似たテイストのアイテムを検索できる。「写真でさがす」機能は、アプリで撮影した服や端末内の画像データを解析し、類似したアイテムを検索できる。例えば、街で見かけた服や、雑誌で見つけた服を写真に撮って似たテイストの服を探すことなどが可能だ。

 「好みでさがす」能では、自分の好みのアイテムを選択すると、データベースに登録されたECサイトのアイテムから、類似したアイテムやコーディネートを提案してくれる。

 写真でさがす、好みでさがす機能には富士フイルムの画像解析技術がもちいられている。商品画像登録時にアイテムのデザイン特徴を自動解析し、色情報を数千色に分類・階層化し、柄の種類やサイズなどのデザイン情報がデータベースに収められている。これらのデザイン情報により、人の感性を軸とした高速なアイテム検索を実現し ている。

検索結果をさらに絞り込むことも可能。

 ブランド、価格といった一般的なECサイトにある検索項目はなく、カラーパレット102種、柄パレット6種、色感ワード13種類から自分がイメージするアイテムを検索。アイテムの色や柄、色感といった人の感性を軸にしたアイテム検索を提供する。

トレンドアイテムを使ったコーディネートを提案してくれる。

 「着まわし」は流行のアイテムを使ったコーディネートをプロのスタイリストが提案するほか、「トレンド情報」ではトレンドのアイテムを記事化して紹介。掲載したアイテムはその場で購入できる。

雑誌感覚で楽しめる「トレンド情報」では気になるアイテムをすぐに購入できる。

 アイテムの下にあるハートのアイコン(kinytaボタン)をタップするとアイテムをお気に入り登録できる。マイページには検索したアイテムや、お気に入りしたアイテムなどを保存できる。

 対応OSはiOS7.0以降、Android4.0以降で30MB以上の空き容量が必要だ。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中