このページの本文へ

スタートトゥデイ、アラタナを完全子会社化

文●通販通信

2015年03月25日 08時20分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)スタートトゥデイは25日、株式交換で(株)アラタナを完全子会社化すると発表した。

 宮崎市に本社を置くアラタナは、「宮崎に1000人の雇用をつくる」というビジョンを掲げ、エンジニア中心の100名以上の社員を有し、ECに特化した事業を行っている。国内800サイト以上のECサイトを構築したほか、WEBマーケティングなどの実績を持つが、2014年4月期決算は赤字となるなど、業績は低迷していた。

 スタートトゥデイは、ファッションECサイト「ZOZOTOWN」、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」を中心とした事業と、アラタナの「ECに特化したテクノロジーとサポート力によるECソリューション」の相互連携により、さらなる成長を見込んで株式交換に合意した。アラタナの子会社化による連結業績への影響は、軽微とした。

Web Professionalトップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く