このページの本文へ

楽天スイーツグランプリ、「抹茶スイーツ宇治茶」が総合グランプリ

文●通販通信

2014年12月10日 03時02分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 楽天(株)が8日に開催した「楽天市場 冬のスイーツグランプリ2014」の最終選考会で、『いちご抹茶だいふく』(店舗名:抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門)が「総合グランプリ」を受賞した。

 部門別グランプリでは、手土産スイーツ部門で『ラ・ラ・ラピーカン』(サロンドロワイヤル)、サプライズスイーツ部門で『市田柿ミルフィーユ』(愛情宣言)、王道スイーツ部門で『いちご抹茶だいふく』(抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門)が選出された。

 初開催の「スイーツグランプリ」は、「楽天市場」のグルメジャンル約1万3000店舗の商品が対象。書類・試食審査と特設サイト上のユーザー投票により選ばれた9商品から、「王道スイーツ」「手土産スイーツ」「サプライズスイーツ」の各3部門のグランプリと、このうち最も評価の高いベストスイーツとして「総合グランプリ」を選出した。

 ■「楽天市場 冬のスイーツグランプリ 2014」結果

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く