このページの本文へ

パソコン、ゲーム、テレビなどつなぎ放題

上海問屋、5入力を切り替えられるヘッドホンアンプを発売

2014年07月04日 18時20分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
USB DAC機能付き ヘッドホンアンプ Topping D3

 上海問屋は7月4日、USBや光オーディオ、BNCやRCAなど5種類の入力を持ち、切り替えて利用できるヘッドホンアンプ「USB DAC機能付き ヘッドホンアンプ Topping D3」を発売した。

 デジタル入力はUSB/SPDIF/BNC/光オーディオ、アナログ入力はRCAを持ち、出力としては6.3mmヘッドホン端子とRCAを装備。

USB DAC搭載なのでパソコンと一緒に使うのも便利

 オペアンプにはBURR BROWN OPA2134PA、DACにCIRRUS LOGIC製「CS8416」と「CS4398」を搭載するなどクリアなサウンドを実現。

背面には5種類もの入力を持つ

 本体サイズは幅11.5×奥行き20×高さ5cm、重量は約588g。ACアダプターで動作する。価格は1万9999円。

接続イメージ
■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン