このページの本文へ

高音質スタジオヘッドホンがワイヤレス化

ハイエンドヘッドホンBeatsとMONSTERに新モデル登場

2014年06月23日 19時56分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Beats by Dr. Dre Beats Studio ワイヤレス オーバーイヤー・ヘッドフォン(BT OV STUDIO WIRELS)

 世界のハイエンドオーディオ機器を扱う完実電気は6月23日、beatsとMONSTERブランドの新ヘッドフォン2製品の取り扱いを開始した。いずれも6月26日から発売を開始する。

ブラック/ホワイト/マットブラックの3カラーが用意されるBeats by Dr. Dre Beats Studio ワイヤレス オーバーイヤー・ヘッドフォン

 beatsブランドより発売される「Beats by Dr. Dre Beats Studio ワイヤレス オーバーイヤー・ヘッドフォン(BT OV STUDIO WIRELS)」は、高音質で定評のある密閉型ヘッドフォン「Beats Studio」のワイヤレス版。高音質を提供するBeats Acoustic Engine、目的に応じてモードを切り替えるアダプティヴ・ノイズ・キャンセレーション(ANC)などの機能はそのままにワイヤレス化。

 ワイヤレス接続はBluetooth 4.0、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/SDP/DID/HFP/GAVDP。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、ケーブル接続で20時間、ワイヤレスで12時間の動作が可能。充電は付属ACアダプターもしくはUSB経由。重量は約270g。予想実売価格は4万1000円前後。

DIAMONDZ Limited Edition Black Chrome

 MONSTERブランドより発売される「MONSTER DIAMONDZ Limited Edition Black Chrome(MH DMZ ON CRBK CUA)」は、多面デザインが特徴的な「MONSTER DIAMONDZシリーズ」の新色ブラッククロームモデル。クリアな表面デザインはそのままにブラッククロームカラーとなった。表面の輝きを保つために専用液体クリーナーも付属。有線・密閉型で重量は約338g。予想実売価格は3万1000円前後。

DIAMONDZ Limited Edition Black ChromeにはCT(Control Talk)ケーブル 、CTU(Control Talk Universal)ケーブル、ストレートケーブルの3種類のケーブルが付属する
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン