このページの本文へ

auもついに! キャリアメールがウェブメール&マルチデバイス対応

2014年06月20日 15時54分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、auのキャリアメールである「Eメール(~@ezweb.ne.jp)」が、6月30日からウェブメールに対応。au IDを設定することで、パソコンやタブレットなど、auスマートフォン/ケータイ以外からも利用可能になると発表した。

 新しいウェブメールはパソコンやタブレットの大画面を活かした見やすい画面が特徴で、添付画像の自動表示のほか、絵文字の入力も簡単になっている。また、auのアドレス帳サービス「Friend Note」からアドレス帳をインポートすることで、受信したメールの名前をアドレス帳に登録した名前で表示可能。

 利用にはauユーザーで、ケータイやスマートフォンのネット接続に必要な「EZ WIN」「IS NET」「LTE NET」のいずれかに契約し、au IDを設定していることが条件。利用料は無料。メールボックスの容量は200MBまたは5000通までだが、auスマートパスに加入していると1GBまたは2万通に拡大される。

 キャリアメールのウェブメール&マルチデバイス対応は、ドコモが昨秋に「ドコモメール」で先行。またauではGmailベースの「au one メール」を昨年まで提供していたが、これは別アカウント(~@auone.jp)が作られ、そこにケータイで送受信したメールも保存される形だった。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン