このページの本文へ

今年もてりたまの季節がやってまいりました

ピンク色のバーガー、マクドナルドの「さくらてりたま」復活

2014年03月12日 19時48分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「さくらてりたま」。パンズとソースがピンク色なのだ。2012年に登場したものとは若干見た目が異なるようだ

 日本マクドナルドは3月14日、「てりたま」「チーズてりたま」「チキンてりたま」を全国のマクドナルド店舗で販売する。さらに3月21日(春分の日)には、「さくらてりたま」を販売する。いずれも4月中旬までの期間限定販売を予定しているとのこと。

 「てりたま」といえば、1996年に販売された、ポークパティに絡めたしょうが風味のてりやきソースが特徴の「てりやきマックバーガー」に、たまごを加えた、マクドナルドの春の定番商品だ。

 今回の最大の目玉(たまごだけに)といえば、2012年に初登場した、桜をモチーフにした春色メニュー「さくらてりたま」の復活だろう。てりやきソースを絡めたポークパティとたまごはそのままに、桜がほのかに香るというさくら色のバンズ、桜大根入りのマヨソースを使った、うっすらとしたピンク色が特徴的なバーガーだ。価格は350~410円。

 もちろん、「てりたま」(320~380円)、チェダーチーズを加えた「チーズてりたま」(350~410円)、チキンを使った「チキンてりたま」(350~410円)といったおなじみのバーガーたちも同時販売される。春を感じさせてくれるこれらの商品も、あわせてチェックしたい。

おなじみの「てりたま」、「チーズてりたま」、「チキンてりたま」も登場

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ