このページの本文へ

Intel「SSDMCEAW180A401」、「SSDMCEAW240A401」

「Intel SSD 530」シリーズにmSATA対応の180/240GBモデル

2013年10月26日 22時14分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SATA3.0(6Gbps)対応のインテル製2.5インチSSD「Intel SSD 530」シリーズに、mSATA対応モデルが追加された。

「Intel SSD 530」シリーズのmSATA対応モデルが登場。ノート向け省電力モード「DevSleep」に対応。バッテリー駆動時間延長にも大いに貢献する

 登場したのは、容量180GBモデル「SSDMCEAW180A401」と同240GBモデル「SSDMCEAW240A401」の2モデル。いずれもNANDフラッシュに20nmプロセスのインテル製MLCタイプを採用。転送速度は、シーケンシャルリード最高540MB/sec、ライト最高490MB/sec、ランダムリード最高4万1000IOPS、ライト最高8万IOPSで、ノート向け省電力モード「DevSleep機能」にも対応する。
 そのほか、MTBFは120万時間。消費電力は動作時140mW、アイドル時55mW、DevSleep時200μW。サイズは29.8(W)×50.8(D)×3.8(H)mmで、重量は10g。
 価格は「SSDMCEAW180A401」がパソコンショップアークで2万980円、「SSDMCEAW240A401」がパソコンショップアークで2万7480円、パソコンハウス東映で2万7980円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中