このページの本文へ

スマホユーザーの「SNS利用経験率」は73%…博報堂調査

文●通販通信

2013年08月02日 01時43分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 博報堂DYホールディングスのグループ横断型組織「博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター」は7月30日、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」を実施し、その結果を発表した。

 スマートフォン保有率は前回(第5回調査、2月実施)と比較して0.5pt増の46.1%と、スマートフォンの普及がさらに進んでいることが分かった。スマートフォンでのSNS利用経験率は73.1%。利用頻度を見ると「1日に1回以上」は43.4%にのぼり、10代が84.2%、20代が56.7%と若年層で特に高い傾向にあった。

 また、SNSのPC・スマートフォン別の利用経路を見ると、「スマートフォンのみでSNSを利用」する人は全体の20.1%で、10代で40.1%、20代で33.9%と頻度同様、若年層で高かった。

 ■「調査結果」(http://www.hakuhodody-holdings.co.jp/news/pdf/HDYnews20130730.pdf

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く