このページの本文へ

ヘアライン加工のスタイリッシュな筐体

自動でON/OFFが切り替わるシンプルアルミHDDケース

2013年04月23日 16時10分更新

文● 貝塚 怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは4月23日、PCの電源に連動してON/OFFが切り替わる3.5インチSATA HDDケース「3.5インチHDDケース 800-TK026」を発売した。

「3.5インチHDDケース 800-TK026」

 800-TK026はPCの電源が入るとONに、電源が切れるとOFFになる仕様で、HDDの稼動時間を短くすることが可能だ。これによってHDDの温度上昇を防いだり、シーク音を減らしたりできるという。また、6分以上アクセスがなければスリープする機能も搭載。アルミの筐体を採用することで、優れた熱効率を実現するとしている。

 サイズは約幅115×奥行190×高さ35mmで、重量は340g。USB 3.0での接続に対応し、最大4TBまでのHDDが取り付けできる。

 価格は2980円。同社の直営通販サイト「サンワダイレクト」にて購入可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン