このページの本文へ

ASUSTeK「Crosshair V Formula-Z」

Visheraに最適! ASUS「Crosshair V Formula-Z」が登場

2012年11月23日 23時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「AMD 990FX」+「SB950」を搭載するASUSTeK製のハイエンドマザーボード「Crosshair V Formula-Z」の販売が今日からスタートした。

チップセットに「AMD 990FX」+「SB950」を搭載するASUSTeK製のハイエンドマザーボード「Crosshair V Formula-Z」

 ゲーマー向けブランド「ROG」シリーズに属するSocket AM3+対応のマザーボードのハイエンドモデル。ハイパワーで高耐久なデジタル電源回路「Extreme Engine Digi+ II」を採用するほか、電源とメモリーの電力制御を行なうことができる。さらに「Extreme Tweaker」、ノイズの影響を最小限に抑えゲーマー向けオーディオ機能「SupremeFX III」などの機能を装備する。
 拡張スロットはPCI Express(2.0) x16×4、PCI Express x1×2という構成で、CrossFire XとSLIをサポート。オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel)、8chサウンド、SATA3.0×8、SATA2.0×2、eSATA×2、USB 3.0×6などを装備。
 価格は2万2980円。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

ゲーマー向けブランド「ROG」シリーズに属するSocket AM3+対応マザーボードのハイエンドモデル。Windows 8に正式対応。“Vishera”を使うにはもってこいの製品となる

※お詫びと訂正:記事初出時、I/O部にHDMIを備えるとありましたが、本製品にHDMIは搭載しておりません。記事を訂正してお詫びいたします。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中