このページの本文へ

ファンケル、リブランディング第2弾「美容クリーム」など発売へ

2012年08月30日 00時57分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ファンケルは8月28日、化粧品事業リブランディングの第2弾として、エイジングケアラインであるBCラインの夜用美容クリームや、ストレッチ専用美容ジェル「フェイシャルストレッチジェル」などを9月から11月にかけて発売すると発表した。

 また、無添加「ボディケア」「ベビーケア」「ハンドケア」「リップケア」「ヘアケア」製品を順次発売し、無添加化粧品のラインアップを拡充する。

 同社は3月に、化粧品事業の長期ビジョンとして掲げる「無添加による“グローバル・プレミアム・ブランド"としての地位の確立」の実現に向け、新コーポレートロゴとブランドステートメント「Nothing butBeauty」を制定。リブランディングの第1弾として「素肌純化」をコンセプトに新・無添加スキンケアを発売している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く