このページの本文へ

楽天とジェトロなど、タイ中小企業のEC支援で連携

文●通販通信

2011年03月14日 10時08分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天と同グループ子会社のTARAD Dot Com Co.,Ltd.(タラッド ドット コム、本社:バンコク)、タイ国政府商務省輸出振興局、ジェトロバンコクセンターの4者は3月11日、楽天とタラッド社が提供するECプラットフォームを活用し、タイの中小企業の海外市場向け販売を支援することで連携したと発表した。

 今回の連携は、タイ中小企業によるEコマースを通じた商品販売を支援・促進し、タイ国内や海外でのEコマース経由の取扱量拡大を図るもの。

 これにより、タイ中小企業は、タラッド社が提供するタイのECサイト「TARAD.com」を通じた自社商品の販売がさらに容易になる。

 また、楽天は昨年11月から「TARAD.com」において、タイのユーザーが商品検索を行う際に、日本の「楽天市場」の海外販売対象商品を同時に現地言語で検索できる機能を導入しており、今回の新連携で、両国間の交易促進を期待している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く