このページの本文へ

Yahoo!検索Web API、サービス内容を変更 - 同時アクセスユーザ数制限など

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年03月12日 19時37分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Yahoo!検索Web API、サービス内容を変更 - 同時アクセスユーザ数制限など

ヤフーは2011年3月31日より、Yahoo!検索Web APIサービスの内容を変更する。対象APIはウェブ検索APIと画像検索API。変更は2点。

第1に、同時アクセス可能なユーザ数を数セッションを上限として制限する。第2に、24時間中に、1つのアプリケーションIDにつき1000件までのリクエストを上限とする。いずれも、超過した場合、Yahoo! JAPAN Web API共通のエラーメッセージとコードを返す。

また、Yahoo!プレミアム会員、Yahoo! BB会員、Yahoo!ウォレット登録済みユーザを対象として、これまでと同等のサービスを提供する「アップグレード版検索API」の提供も開始する。

「アップグレード版検索API」は同時アクセス可能ユーザに制限をもうけない。また、24時間中、1つのアプリケーションIDのリクエスト上限は50,000件となる。

アップグレード版検索
http://developer.yahoo.co.jp/webapi/search/premium.html

Yahoo!検索Web APIのサービス内容変更について
http://techblog.yahoo.co.jp/cat191/yahooweb_api/

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く