このページの本文へ

パルシステム千葉、「生協の夕食宅配」をスタート

文●通販通信

2011年02月22日 09時37分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 パルシステム千葉は2月4日、先月末から利用者を募集していた「生協の夕食宅配」の宅配を28日からスタートすると発表した。

 「生協の夕食宅配」は、日々の食事の準備が困難な人や、健康に気を使っている人を対象に夕食を配達する事業。パルシステムの産直米や千葉県産の食材を中心に、管理栄養士が献立する栄養バランスのとれた食事を、月~金(祝日含む)の週5日分から対応する。

 献立は、5種類の惣菜とごはんがセットになった「生協の健康和膳弁当」と、6種類の惣菜を配達する「生協の健康おかず」の2種類。また、専門のスタッフが自宅まで配達するため、高齢者宅などで緊急の事態を確認した場合には、事前に登録した緊急連絡先に連絡し、離れて暮らす家族をサポートする。

 2月28日より、千葉県習志野市(全域)、船橋市一部(三山1丁目~9丁目)、稲毛区(全域)、若葉区一部(みつわ台1丁目~5丁目・愛生町・殿台町・源町)、花見川区(全域)地域からスタート。今後、順次エリアを拡大していく予定。

 ■「パルシステム千葉 生協の夕食宅配」  (http://www.palsystem-chiba.coop/food/yu-syokutakuhai-top.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く