このページの本文へ

パナソニックとヤフー、ヤフオク対応の薄型TVを共同開発

文●通販通信

2010年10月06日 10時02分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

パナソニックは10月5日、ヤフーと協業し、同社が提供するインターネットオークションサービス「Yahoo!オークション」に対応した薄型テレビを共同開発したと発表した。

 オークション対応の薄型テレビは、画面デザインや操作性を追及。課金システムにもテレビならではの機能・サービスを取り入れ、家族で気軽に楽しめる薄型テレビのネット対応を実現する。2011年春の実用化を予定している。

 なお、同テレビは、幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2010」(会期:10月5日~10月9日)に参考出展している。

 また、パナソニックは同日、テレビ向け電子商取引(Eコマース)の実用化を視野に、楽天と共同研究を進めることで合意。「TV-EC」ならではの使い勝手を追求し、今後日米欧を中心としたグローバル市場へのサービス提供を目指した検証を進めていく。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く